反抗期息子との毎日の奮闘記。 逃げ出したい毎日(>_<)

お一人様日記

自分と向き合う時間

土が合わないと花は咲かない

息子の中学校卒業式の日。

PTA会長さんが『人との繋がりの大切さ』について話されたのが印象的だった。

"これから様々な困難があると思いますが困った時には一人で悩まずに仲間に助けを求めてください"という内容の言葉を卒業生に送られた。

あれから3カ月が経った。

遅刻常習者だった息子だが、4月から高校に入学し、今のところ無遅刻無欠席で通学している。

振り返ると…小学生の頃から通学の登校班の待ち合わせに遅れて行く子どもだった。自分で登校したかと思えば、忘れ物をしたと戻ってきたり…。自分からやりたいと言って始めたサッカーの習い事にも、始まる時間ピッタリか、やや遅れてしか行こうとしない息子だった。

注意すれば直るタイプの子ではなく、ますます悪化するためか、周りの方も寛容な心で接してくださった。

そんな息子も高校に進学。
義務教育ではなく始めて自分で決めた道。

まだまだ私には反抗的な態度しか示さないけど、自分の足で学校へ向かい無遅刻で通えている。私の方が先に仕事に向かうため、ちょうど1年前の今頃、不登校が悪化してしまった環境と同じ状況だが、1年の間に随分と成長したんだな(^^)
⬇︎⬇︎⬇︎
また学校行かないつもり⁈ - お一人様日記

先月は体育祭があり、遠目から見学した。

体育祭中、私の中での"普通"では考えられない光景を目にし、衝撃を受けた。

私は、門の入り口近くの保護者席とは離れた場所で1人で見学した。

体育祭の最中も門には門番をしている先生がいらっしゃった。

すると、ぽつりぽつりと遅刻する生徒が登校して来たり、保護者同伴で生徒が来たり、保護者同伴の生徒が来るといつの間にか担任らしき先生が門まで来ては、何やら話しをしてたり…
運動場ではゆったりとした時間の流れで競技が行われていたが、門の近くでは えーΣ(゚д゚lll) っと思うような先生方の神対応が行われていた。また、午前中の競技が終わると、早退して帰って行く生徒もいたのだ!(◎_◎;)

門番の先生が「早退か?」と問いかけると「ハイ」と答えた生徒が帰って行った。

体育祭中にこんな行動が許されるなんて…
と驚きだったが"生徒の自主性を尊重する校風"だからなのか⁇

私の高校時代とは大違い。時代というより、学校の方針によって違いがあるのだろう。

注意する言葉のかけ方も、さすがだなと思った。先生方の努力を知り、この学校に入学させて良かったと思った日だった。

体育祭の後、息子が書いた感想文が学年便りに掲載されていた。

授業で書かされたのか、整った文章ではなかったが、クラスの仲間との協力や助け合いについて書かれていた。

家では、話しかけるとチッと舌打ちする息子だが、学校では色々と学べているらしい。

反抗期特有の問題がたくさんあり家庭だけでは対処しきれない時もあるが、親として、まずは、土壌をしっかり作って基盤を整えること=その子に合った環境をつくることが大切なのだと思う。

しかし、いくら頑張っても悪循環な時もあり、去年の今頃はこの先どうなるのかな…と毎日毎日悩み続けていた。

担任の先生や学校に救われ、今がある。

担任の先生からの勧めで知ったこの高校。

今の息子の様子だと、土が合っているようだ🌷

無事、高校に通い始めた息子

中学2年生の3学期という大事な時期から不登校となった息子が高校に通い始めてから、1週間が経ちました。

自宅から中学校までは徒歩10〜15分の距離なのに8:35の始業時間に遅刻する事がしょっちゅうでした。

春休み中に高校から宿題があったようですが、課題に取り組む姿はなく、遊びに出掛けるか、昼夜逆転してダラダラと1日を過ごす生活を送っていた息子でした。

私は、そんな息子を気にしないようにし、3月から転職した自分の仕事場に合わせて、生活スタイルを早寝早起きにして、まずは自分の時間を変えていきました。

今までの職場は、9時または10時と遅めの出勤時間でしたが、新しい職場は7:30出勤➕初めてのバス通勤🚍

12月に転職しようと決意して、転職活動をスタートさせて、あれから4カ月。

4カ月前は、息子の高校がどこになるか分からない状況だったため、半分賭けでしたが、遠い高校ならば同じ時間帯に出発する事になるし、定時制に通う事になれば、自分で起きて高校に通うだろうと考えていました。

息子の不登校で悩み始めた時から、まだ1年4カ月しか経っていないなんて…

引っ越ししてきて約1年…

ゆっくり振り返ってみると、まだたったの1年ちょっとしか経っていない事に驚きます❗️

ホントに先が見えない毎日で、長〜い時間を過ごしてきたように感じます。

高校に入学しても、本当に通うのかな⁇とも思っていました。

しかし、入学式で担任の先生を知り、ちょっと安心しました(^^)

生活指導の先生が担任でした。

時間にルーズな息子には最適!

登校し始めて2〜3日目に珍しく課題に取り組む姿がありました。

意欲が出てきたなぁ〜と嬉しく思っていた私でしたが、今日、1週間分の学級通信を見て、息子が課題に取り組んでいた理由が分かりました⤴︎

学級通信に"残り◯名提出すると全員の提出となります"と、色々な提出物に対して、提出人数と未提出の人数が書き出されていました。

今までの息子は、提出物を出さずにごまかしながら乗り越えてきたのではないかと思われます💦(ごちゃごちゃした未記入のプリント類が散在している息子の部屋)

今までみたいなごまかしが通用しないようです。

私も、息子との関わり方を見守る体制にシフトしようと心がけて関わっています。

そんなタイミングで、駅の駐輪場の空きが出たお知らせが届きました(*^^*)

毎日、駐輪代を払って利用していたので、定期利用が出来るようになると、とても助かります。

駐輪場は半年待ちと聞いていたため、去年の11月に申し込んでいた分のお知らせでした。噂が本当だった事にも驚きます😳

まだ、入学してから1週間しか経っていないため、安心とは言えませんが、中学校で色々悩んだ分、楽しい高校生活を送ってほしいです。

私も職場環境に慣れ、まだそんなに重たくない仕事量なので、毎日が楽しく充実しています。

ずっと今のままなら仕事と自分時間とのバランスが良くて、ストレスなく過ごせるのになぁ〜

3カ月の試用期間が過ぎてしまったら、このままでは過ごせない事は想像が付きますが😔

良い時も、悪い時も、今のこの瞬間を大切にして生きたいと思います✨

森田剛くん♡宮沢りえ

仕事から帰った私はYahoo!ニュースを見て、
本日、お2人がご結婚された事を知りました。

私は高校生時代、森田剛くんのお嫁さんになる事を夢見てジャニーズの追っかけをしていました☺️

私が中学生の頃に放送されていた『アイドルオンステージ』という音楽番組では、ジャニーズJr.として踊ったり歌ったりの剛くん♬
バックで踊っている姿に釘付けでした😍

私自身は、あの頃には想像も出来なかった人生を送っているなぁ…

高校時代は、コンサートに行くためにアルバイトを頑張っていた事を思い出します😌

大人になるにつれ、自分自身の事で手一杯。

自然とファンクラブは退会し…密かに応援する程度のファン心を持つ私。

最近は2人が"結婚間近"なんて言われていたけど、共演する姿を画像として目にしていない私は半信半疑でした。

現実だったんですね〜

密かな森田剛くんファンですが"宮沢りえなら許せちゃう"って思う自分がいます。
(呼び捨てしてすみません💦)

宮沢りえさんも若い頃から色々あった方ですし、そんな人生を受け入れてしまう森田剛くんの寛大な心💗

ジャニーズに所属しているから結婚できないなんておかしな話し(>_<)

今回の結婚発表は、とても嬉しい気持ちになりました💖

これで、剛くんが幸せになる❣️

宮沢りえさんとお子さんと末永くお幸せに✨

ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ•̫͡•ʕ•̫͡•ʔ•̫͡•ʔ

どうなる?息子の春休み。

息子は来週いっぱいで中学校を卒業します🌸
嬉しい気持ちもありますが、今までのような手厚いサポートをしてくださる先生が居なくなる事への不安もあります😞

息子を3月中旬から私の実家に帰すつもりでいたのですが、息子の中では、実家に行きたい訳ではなく"実家の方へ行きたい"という要望だったらしく…

青春18切符で一週間の旅をする計画を立てている様子。

所持金1万円で野宿をすると言っています。

最近、息子の部屋に災害用の銀シートが広げられています。

もしかしたら、これを使って夜を過ごそうと思っているのかもしれません😒

どうにか阻止出来ないかと思い、昨日は久々に元旦那に助けを求めました。

3月に息子と会えないよね?と。

会ったところで息子が計画を中止するとは思えませんが💦とにかく、どうにか阻止出来ないかなという心境の私。

元旦那は、ここ連日忙しいらしく、息子の相手をしてもらえる時間は無さそうでした。

息子は、昨日は、話しているうちに怒ってしまい、昼ごはんも夜ごはんも食べずに朝まで寝てました。

今朝は、いつもと変わりなくブスッとし、遅刻ギリギリに学校へ向かった息子。

計画までもう少し時間があるので、冷静に話し合いが出来ると良いのですが…

当初、私の実家に行きたいのだと思い、実家に連絡したところ、夏休みに他県へ一人旅をしたりと自由に過ごした息子に対して、実家から「今回はあまり遠出するのはやめてほしい」という要望があり、それを息子へ伝えました。すると、実家には行かない!と頑なな態度を取り始めました。

息子の年齢がもう少し高く、自分で稼いだお金で行くなら私は何も言わないのですが、まだ金銭感覚が養われていない息子に請求されるがままお金を渡していたら、息子はいつまで経ってもこの調子かなと思います。

きっと「行くな」と言っても行くか、引きこもりをするであろう息子。

予定の日にちまであと2週間くらいあるので、色々提案しながら対策を考えたいと思います。

何事もなく新たな気持ちで4月を迎えたいものです。

腹が立つけど、自分で消化するしかない(>_<)

3月から新しい職場で働くのですが、勤務開始は来週から。

今月は息子の中学校の卒業式や、高校の準備登校など、入職早々予定があるため、事前に分かる日にちだけは伝えていたのでした。

また詳細が分かり次第、連絡を入れる事にしてましたが…

卒業式の日時の手紙がまだ来ないな〜と、息子に聞いても「まだもらってない」との返事。

さすがに3月に入ったのに、もらってないって遅過ぎない⁇と思いながら、息子の部屋にあった手紙を開いてみました。

3月の家庭用の予定表がありました!

卒業式は…😳😳😳

13日だと思ってたのに、9日⁉️

来週の金曜日に卒業証書授与式と書いてあるではありませんか❗️

息子はまだ学校。誰にも確認出来ません。

とりあえず、日にちだけでも新しい職場に伝えないとと思い、中学校に電話しました。

間違いなく9日にあるとの事。

しかも、それ以降は学校には行かないで良いとの事。

最近の息子は、春休みの遊ぶ計画ばかりを考えている様子。

ホントに腹が立ってしょうがない私。

春休みに私の実家に子どもだけ帰す予定のため、母親に電話して、腹立たしさを伝えました。

とりあえず今はさっさと家から出て行けーという心境です。

しかし、思春期は、どの家庭も悩みを抱えている様子。

うちは、私と息子の2人きりだから、お互いの逃げ場が無く衝突してしまう💧

広い一軒家なら、顔を合わさずに過ごせるのかなぁ〜

けど、仕方ない、、、

なるようにしかならない😞

とりあえず、今を乗り切らなくては😵

受験〜入学手続きも、手を焼かせる息子…

今年高校受験の息子は、私立高校の専願受験だったため"受験当日に余程の事がない限り合格する"というお墨付き受験のようなものでした。

受験すればほぼ合格するので、親としてはそんなに心配する事もなく、当日、遅刻しないようにと思いながら、いつもより早起きして受験の日を迎えました。

息子は、夏に短髪にしたきりカットに行かずに過ごしてきて、時々、髪切りに行く事を勧めても拒否していたのに、、、

受験で面接があるため髪切りを勧めると、受験前日の金曜日、学校が終わってから美容室に予約したと言ってきました。

しかも、一度も行った事がない原宿の美容室に⁉️

私は半信半疑でした。

金曜日になり、学校から友達を連れて帰って来ました😒そのため、美容室の事を聞き出せず「18時に出る」とだけ言うので、友達が帰るのを待ちました。

しかし、18時になっても一向に友達が帰る気配はなく、それどころか、どーでもいい話し声が延々と聞こえて来ます(>_<)

私は、だんだんとイライラが募り、もう髪なんか切らないで面接受ければ良いわ!という気持ちになりました。

受験予定は分かっていたのだから、わざわざ前日に行く必要なんて無い事。

念のため、聞いていたカット代を引き出しに入れ、私の中ではプチ家出をしようと思い、買い物へ出掛ける事にしました。

プチ家出なので、しばらくは帰らないつもりで時間を潰していると、19時頃、息子から電話が掛かってきました📲
「お金無いから美容室行けないんだけど」
「今日はもう行かなきゃいいじゃない!」
そんなやり取りをして、一度は電話を切ったものの、何時にどこの美容室に予約したのかを聞くため、電話をかけ直しました。

その情報を調べると、カット代も合っており、営業は22時まで。息子は21時に予約したと言いました。

息子が言ってる事は本当でした。

引き出しにお金がある事と自分で帰って来てと伝えました。

受験前日にそんな出来事があり、早起きが苦手な息子の受験当日が心配でした。

いつもより早く出ないと間に合わないため、息子と6時に起きる約束をして私は布団に入りました💤

受験当日の朝、やはり起きれない息子💦

電車に乗り遅れたら間に合わないので何回も声を掛けたのですが、どういうつもりか息子は「朝から何回も起こされて、今日はもうやる気が無くなった⤵︎」と行く準備を止め、布団にうなだれてしまいました。

朝からそんな態度の息子を見て、高校は行かなくてもいいか⤴︎と半分覚悟しました。

「もういいよ」

今まで先生にもたくさんお世話になってきて、どうにか高校に行けそうな段階なのに、当の本人がこんなんじゃ…

少し気持ちを落ち着かせ、、、

「高校行かないのね?」
「うん」

「じゃあ、先生に電話するから」
「先生は行けって言うに決まってんじゃん」

担任の先生に電話しようかと思ったところ、息子は動き出し"何回も起こされたせいでヤル気が無くなったんだ"と強調してきました。

ギリギリでしたが、駅まで送り、無事に受験する事が出来ました。

受験当日は土曜日でしたが、夕方、先生から受験出来たか確認の連絡がありました。

先生も、息子が受験するかどうかを、余程心配なさってたんだな〜とつくづく思いました。

しかし、私はまだ安心してません(>_<)

数日後、合格通知が届いた日の事。

しばらくの間、通知を見せてくれようとはしませんでした。

3日後までには入学に必要な手続きをしないといけないのですが、仕事をしているため、なかなか時間がありません。

通知を見せないとは、どういうつもり⁈

何回も催促し、最後は封筒ごとホイッと投げるように渡され、結果は合格でした。

入学手続きの日は学校を休んで手続きに行って良いとの事だったため、朝から出発する予定でした。

ところが、息子は「お腹が痛い」と言い、布団から出てきません😵

私が一緒に行くのも嫌だと言ってきました。

"やっぱり高校に行きたくないんだろうな〜"
私の中ではそんな考えしか浮かんできません。

入学金等は、振り込んだら返金されないため、行かないなら振り込まない方がいいなと思い「高校行かないの?」と意思を確認。

息子は「高校は行くけど、お腹が痛くて動けない」と。

息子自身にもコントロール出来ない腹痛なんだなと思いながら、しばらく待ちました。

なかなか治らない様子の息子。

手続きは15時までとの時間制限もあるため、あまりゆっくりもしてられません。

結局、車で向かう事にしました。

混雑もあり、片道2時間。

手続きには息子が1人で向かい、5分足らずで終わり、またすぐに帰路につきました😞

帰り道は、制服屋さんに採寸に寄ったり、準備出来る事は終わりました。

帰りには腹痛も無くなったようで「スタバのフラペチーノが飲みたい!」と言い出す息子。

「お腹が痛いんだからやめた方がいい」と買いませんでした。

翌日、夕方過ぎに仕事から帰ると自転車で出掛けて不在だった息子ですが、スタバの桜柄のプリペイドカード(限定)を追い求めてスタバを駆け回っていたようです。

結局、電車に乗って行かないといけないスタバなら残ってるらしいとの情報を得て、「電車代をちょうだい」と一度家に戻ってきて、寒空の中また出掛けて行き、桜柄のプリカを手に入れて来ました。

前日には想像出来ないくらい、こんなにも勢いよく活動する息子。

私は、思春期の突発的な感情で、高校に行かないという選択をするのはどうなのかな〜と思う反面、どうしても集団生活や規律を守るのが困難なら、自分で自分の生きる道を歩んで行くしかないとも思います。

人生の送り方は人それぞれ。

自己責任で自分の人生を歩むのであれば、学歴ごときに引け目を感じる事も無いでしょう。

必要になった時点で後戻りすれば、目的を達成する事は可能でしょう。

あとは息子本人が今後どうするのかというところ。

親は親の立場での考えがありますが、息子は息子の考えがあるため、4月からどうなるか全く予想出来ません。

ただ、私の中で、1年前の不登校になった時の"学校に行かせよう!"という強い気持ちは少し薄れてしまった気がします。

義務教育が終わるからかもしれませんね。

3月からは心機一転、新しい職場で、息子より一足先に環境を変えて頑張りたいと思います。

息子が願書提出日にまさかの熱(>_<)

今日は、ようやく週末&土曜日です☆

この一週間、息子は熱発のため学校を欠席^_^;

今週、月曜日と火曜日は、息子の志願する高校の願書提出日でした。

中学校の先生から月曜日に行くように指定され月曜日に行く予定の息子でした。

ところが、、、

月曜日の朝、いつもの時間に息子に声を掛けても、なかなか起きてきません。

私の「間に合わないよ!」との声掛けに「うるさいなー」と不満を漏らしながら、なんとか起き出してきた息子。

だるそうな息子に「夜、寝るのが遅かったんでしょう」と呆れて言うと「昨日は、膝と腰が痛くてなかなか寝付けなかった」と言いながら、息子はお風呂に入り始めました。

お風呂から上がり、朝ごはんは食べたくないと言い、また布団の中に。

熱を測らせると、39℃でした💦

もう一度測らせても、38.9℃💦💦

インフルエンザかも‼︎

とりあえず、学校へは欠席の連絡を入れ、私は火曜日が休みだったため、私が翌日、願書提出に行く事を伝えました。

”病院に連れて行かないとだなぁ…”

月曜日は、遅番勤務だったため、仕事前に小児科に連れて行きました。

しかし、かなり混んでいて、なかなか診察に呼ばれそうにありません💧

私は、仕事に向かわないと遅刻してしまうギリギリまで一緒に待ちました。

高熱&関節痛&だるさを訴える息子ですが…

私は2月末で現在の職場を退職する予定です。

2月の勤務表には全ての有給を入れ込んであるため、ここで遅刻したら別の日に出勤しないといけなくなるし、業務を急に替わってもらうとなると面倒な事になる。

息子には酷ですが「診察が終わったら頑張って自分で帰って」とお金を渡し、私は仕事に向かう事にしました。

やや不安気な息子でしたが、待ち時間中は携帯ゲームをしており、倒れ込む程ではなさそう。病院から家までは歩いて15分くらいの距離です。お金を渡したからか「スタバのフラペチーノを飲みたい!」と言ってきました。

「今日は、お願いだから人混みには行かないで、真っ直ぐ帰って。タクシーを使ってもいいから。」

タクシーに1人で乗った事がない息子ですが、とにかく自分で帰れるだろうと判断し、私は仕事に向かいました。

職場に行ってみると、小学生の子を持つ人が
”子どもがインフルエンザかもしれない”と休まれていました。

うちの息子は可哀想でしたが、遅刻しないで仕事に来て良かったな〜とホッとしました。

その後もかなり待ち時間があり、お昼頃にようやく診察が終わったようで、インフルエンザ検査の結果は陰性。

”熱を測ったのは朝。もしかして、病院に行ったのが早かったかな…”

うちの息子は注射が嫌いなため、受験生ではあるものの、予防接種は頑なに拒否。

今年のインフルエンザは37℃台の熱でも陽性だったと数人の人が言っていました。

”うちは予防接種してないから高熱なんだろうな…”と、インフルエンザの可能性も考えつつ、私が1年前に39℃以上の熱とだるさ、喉の痛みで絶対にインフルエンザだ!と思って受診したら、まさかの扁桃腺炎だった事もあり、”もしかしたら願書提出に対する精神的ストレスなのかな…”とも考えられました。

とにかく願書を提出しに行かないといけない(>_<)

月曜日の夕方、担当の先生から電話があり、息子から願書は学校にあると聞いていると伝えると、先生は「願書は預かっていない」と。

まだ仕事中だったため、仕事が終わってから電話する約束をしました。

そんな日に限って定時で帰る事が出来ず…

20時過ぎでしたが、家に帰り着き、息子に願書の所在を聞くと机の中だと言います😒

先生にそう伝えると教室を見に行ってくださいました。その後、学校に願書を取りに行きました。

先生は「どうせ、こんな事だろうと思って」と、怒りもせずに息子のファイルを渡してくださいました。

願書を見ると下書きの段階でした。まだ、名前と中学校名しか書かれていません⤵︎
住所、電話番号、保護者名、志望コースなどは空白のまま。

熱が無かったら、息子が願書提出に向かう予定だったのに、どうするつもるだったのか。日々の生活でも、事前に準備する事が出来ないのか、しない息子に、ため息ばかりです(>_<)

先生もさすがにお疲れの様子でしたが、学校からの調査書は願書提出当日しか渡せない決まりがあるそうで、また翌日の朝、学校に受け取りに行かなければならないとの事でした。

翌日、息子は38.3℃🤒少し早めに病院の受付を済ませて、学校に調査書を受け取りに行き、息子を連れて再び小児科へ。

「学校のクラスでも2人しかインフルエンザに罹っていない、家族も罹っていない事からインフルエンザの可能性は考えにくい。しかし、この年齢で39℃の熱は、そうそう出ない。もう一度インフルエンザの検査をしてみましょう」と親切丁寧なDr。

結果は、陰性。なので、解熱剤を飲んで熱が下がれば学校に行って大丈夫と言われました。

とりあえず、息子は家で休ませ、私は息子の願書を提出しに向かい、一安心。

念のため水曜日は熱が下がっても学校は休ませて、木曜日、金曜日の期末テストに行ければと担任の先生とも話していました。

水曜日の朝、熱を測らせると38.5℃🤒
息子を疑い体温計を見せてもらうと本当でした😳

インフルエンザじゃないのに高熱なため心配しましたが、木曜日には平熱に下がり解熱剤を飲まなくても良くなりました。

木曜日、金曜日の期末テストは、本当は受けた方が良いのでしょうが、だんだんと咳が出てきたため、テスト中に咳が出るから学校に行きたくないと言う息子。

マスクをしていれば大丈夫と思いましたが、確かに周りは受験前でピリピリしてるかもしれないので、テスト2日間も休ませる事にしました。

先生からも、自粛する分には構わないとの返事をいただき、気兼ねなく休ませる事が出来ました🍀

慌ただしい一週間でしたが、先生には感謝するばかりでした。

良い事は表にはなかなか出ないものですが、こんなに素晴らしい先生もいらっしゃいます(^^)

うちの息子の人生に大きな影響を与えてくださっている先生に何か良い事がありますように✨